国産ワインはほんとメキメキお美味しくなって…国産ワインを求めて飛び回ってます! 大好きなオーストラリアでも・・・                                    そして畑の不思議にもハマっていくのでした…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週開催した「第52回 さっぽろライラック祭

DSC03519_20100526173043.jpg
初日は雨模様が続きましたが、土日はお天気で大盛況~
いつものお手伝いブース「ワインガーデン」の道産ワインブースでは
北海道ワイナリーさんと一緒にお客さまの対応を楽しく過ごしました~

DSC03618.jpgDSC03622.jpg
DSC03620.jpg
今年は5月になっても寒い日が続き、ライラックもまだこれからと言う感じです。。。

DSC03623.jpg
「リラ冷え」という言葉がある位、この時期の北海道は寒くなったりするんですよぉ~
いつもは一度温かくなってから、この寒さが来るんですが。。。
今年はちょっと天候が違ってますね~
でも、ちょっとづつ咲き出した「ライラック」を見ると癒されますぅ~

DSC03512.jpg
準備もワイナリーさんと一緒にします。
この一体感が大好きです

だから? 勝沼のぶどう祭りでもスタッフしちゃいます(笑)

DSC03515.jpg
北海道ワイン

新しく発売になった「ナイヤガラ辛口」がありました。
「匠シリーズの田崎正伸」はあ~ちゃん一押しの赤ワイン「ツヴァイゲルトレーベ」です。
余市にあるぶどう農家さんなのですが、いつも素敵な「チョイ悪オヤジ」です(笑)
ぶどう造りの匠が沢山いらっしゃる余市にお邪魔すると、いつも楽しく過ごしてきちゃいます。
その、田崎さんのぶどうからのワインがついに匠シリーズになりました~
これはおすすめしないと!と他のワイナリーさんやソムリエさんにもお奨めして大人気になっちゃいました
美味しいものは分かち合わないと☆

DSC03517.jpg
千歳ワイナリー

山梨県勝沼町に本社のある「中央葡萄酒 グレイス千歳ワイナリー
やっぱりいつも大好きな「ケルナー辛口」が超お奨めです!
魚介やお寿司にもぴったりです。
大好きなワインは思わず、お客さまにも勧めちゃいます

DSC03520.jpg
ふらのワイン

富良野市にある「ふらのワイン」のお奨めはなんと言ってもこゆ~い赤ワイン「羆の晩酌」
かわいらしいエチケットは「脚本家 倉本聰」さんのお嬢さんが書いてます。
中身はどっしりとしていて、どんなお料理にも合う万能選手☆
ちなみに去年も造り手さんと「焼きそばやたこ焼きにも合うね~」と試しちゃいました(笑)
そして、ミュラートゥルガウは北海道の夏野菜「アスパラ」には欠かせません!!

DSC03521.jpg
歌志内太陽ファーム

以前は炭鉱の町だった歌志内にあるヴィンヤードです。
赤ワインは数種のアサンブラージュですが、とっても複雑な素敵な味わいと香りを醸し出します。
こういったワインは他にはない気がして。。。ついついお奨めしちゃいます☆

DSC03560_20100526173732.jpg
サッポロワイン

余市のこだわりのぶどうを使った北海道シリーズのワインは
コスパも良くて、色々なお店で開催させて頂くワイン会の後に
必ず、置いて頂けるという凄さ!!
今回は「バッカス遅摘み」が発売され、甘口ながらすっきりした後味がお奨めでした~

DSC03559.jpg
十勝ワイン

池田町にある「ワイン城」でも有名な北海道では歴史あるワイナリーさんです。
池田町と言えば「ドリカム」の美和ちゃんの出身地。
ワイナリー近くには「ドリカム」のコンサート衣装などの展示館もあります。
ドリカム記念ワインや美和ちゃんの植樹したぶどうの木などもありますよぉ~

北海道ならではの「山葡萄系品種」が特徴でお奨めでした~

DSC03558.jpg
宝水ワイナリー

岩見沢市にあるワイナリーは雪の結晶のエチケットがおしゃれです。
若手醸造家の造る色々なタイプのワインは、裏事情を知っているだけに
ついついお話と共に味わって頂きたくなっちゃいました~
ケルナーがお客さまには大人気でしたね

DSC03557.jpg
月浦ワイン

洞爺湖にある月浦ワインのエチケットは一度見たら忘れないと
来場されるお客さまからも「ご指名」の多いワインです。
今回も一番先に完売になっちゃいました~
白ワイン「ミュラートゥルガウ」は透明感あふれた色が特徴で、
すっきりと爽やかに優しい飲み心地です。
赤ワインの「ドルンフェルダー」はずっしり感があり、でも優しさも兼ね備えて
癖になっちゃう味わいです。
皆さまもそんな魅力に取り付かれちゃうんですね~

DSC03556.jpg
ばんけい峠のワイナリー

自然な造りをしていて根強いファンの方々がいつもいらっしゃいます。
林檎で作った「シードロ」(ばんけいさんではシードルではなくシードロと銘銘しています)は
ボトルで買って飲まれる方もいらっしゃいました~

DSC03554.jpg
マオイワイナリー

ご夫妻で経営されているこじんまりワイナリーさんのひとつ。
山葡萄系ワインは綺麗な色合いが特徴です。
心地よい酸味が北海道を感じますね~

DSC03548_20100526174023.jpg
富岡ワイナリー

酒造メーカーさんの率いるワイナリーはコスパの良いワインを造っています。
今回はスタッフ側だったので、画像は撮れなかったのですが、
辰巳琢郎さんが番組取材でいらして、お気に入りでした~
(あ~ちゃんはあちこちワイン&ワイナリーさんのご説明をさせて頂いちゃいました)


限定でこんなワインも出品です!
DSC03605.jpg
☆奥尻ワイナリー☆

奥尻島で出きたぶどうから造る「島のワイン」
昨年リリースしたワイナリーです。
限定ワインはあっという間に完売でしたね~
島を感じるワインです。
ぜひ!島で味わって頂きたいですぅ~
DSC03625.jpgDSC03626.jpg
さっぽろ藤野ワイナリー

今年リリースしたばかりの新しいワイナリーです。
おしゃれなエチケットとコルクでもスクリューでもない
キャップが目を引いていました~

ステージではワインメーカーのトークショーやこんなキャラも☆
DSC03617_20100526174022.jpg

札幌円山動物園」のマルヤマンです。
ちびっ子達に大人気でしたね~

今年も沢山の道産ワインファンがまたまた増えちゃいましたね~
嬉しい限りです☆

そんな、みなさまに今度は「蝦夷vin」と銘打って
「あなたが選ぶ北海道のワイン」のコンテストをやっちゃいます

7月10日(土)13:00には「ノボテル札幌」に大集合ですよぉ~
道外・海外からのお客さまにも沢山来て頂きたいですね~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://achans.blog92.fc2.com/tb.php/470-9f166ceb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。